ブログ

2021
1.18

2021年の幕開け

昨年の年明けに誰が思っただろう 2020年がこんな一年になるなんて、、、。

今となっては日本を含め世界中がコロナと対峙し、感染拡大の第2波、3波の恐慌の中、果敢にも立ち向かう日々が続いている。日本も国内から上がってくる毎日の数字に怯え、冷静さを失いつつある中、コロナを鎮静化させるために経済を止める事に重点をおくとバランスが崩れ別の意味での死者が増える。闇のこの現実も目をそらしてはならない大切な部分だと知る。

昨年の夏は、いつもと違う、盆の過ごし方をした。きっと次の正月にはなんとかなっているのでは、、、と希望を持ち静かに過ごしたが、その待ち望んだ正月はもっと大変な状況になってしまった。そんな中、クリスマスも正月も、成人式も…医療従事者の方々は関係なく、休む間もなく働き、職務とはいえ患者の生死を見届けている。我々はテレビ等で見受ける事しかできないがコロナの患者専用病棟での治療にあたる様子を目にすると、想像を絶する厳しい状況を思い知らされ心が痛む。

簡単では無いが望まれるのは、コロナを甘んずる事無く、今こそ国民が知恵を出し合いこのコロナパンデミックに立ち向かっていくしかないのではないだろうか。

 ただ、そんな不安が続く中でもきっと楽しかったり嬉しかったりした事もあるはず。こんな時だからこそ、ささやかでも、HOTな気持ちになれた瞬間を見逃さず幸せをかみ締めたい。

仕事ができる事、たとえ遠く離れ逢えなくてもその大切な人が元気でいてくれてる事。以前は当たり前だったこんな事も今は心より感謝"(-""-)"

2021年の幕開け
2021年の幕開け
2021年の幕開け
2021年の幕開け
2021年の幕開け
2020
9.4

自粛中の過ごし方 その2

 息をするのも苦しいくらいの灼熱の夏がやって来ました。

日常生活でマスクを着用するようになり半年以上が経った今、出掛ける前には片方に車のキーともう片方にマスクを必ず持っています。暑いとはいえ、いまやマスク無しでの外出は考えられない心境(‘ω’)ノもちろん外出先では自分なりに工夫してソーシャルディスタンスを心がける生活続行中です。

 この猛暑が続く中、カレンダーは9月に!!今年の夏はいつもと違う夏となり、静かに過ごしたお盆ですが、今までなら当たり前のように会えていた人とも会うことは止め、地域の行事や、お祭りも花火も無くなり・・・少し寂しさを感じながら気分転換に近場にドライブを楽しみました。と言っても日中は暑すぎて外には出れず、午後3時を過ぎた頃からゴソゴソと準備をし、ぼんやりと風景を見に出かける感じでした( ;∀;)

そしてまだ余る時間に部屋の片付けを!と、うっかり手を出してしまったところ、捨てる物が山ほど出てきてしまい一時は部屋中が足の踏み場も無くなる始末(*_*;このままでは物に埋もれてしまうのではないか!の恐怖を感じ、ものすごい勢いで仕分けをしました。が、一旦は処分する袋に入れたものの妙な未練が邪魔をして、もう一度袋から引っ張り出して眺めてはまた捨てる、、、この変な動作の繰り返しが幾度となくあったせいで相当な時間を費やしてしまいました。「物を捨てる」この行為は意外にもエネルギーと決断力を要すると痛感。しかーし!捨ててすっきり°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°断捨離とはよく言ったもの!目の前から無くなると諦めもつき、もはや何を捨てたかすら思い出せないですからね笑笑。捨てて正解★

そろそろ台風がやって来る季節です。コロナに自然災害と、向かうところたくさんの敵がいますが何分ご安全に。そして残暑も厳しそうですのでどうかご自愛下さいませ。

 

自粛中の過ごし方 その2
自粛中の過ごし方 その2
自粛中の過ごし方 その2
自粛中の過ごし方 その2
2020
8.5

今年の夏は・・・

例年よりも少し遅く梅雨が明け、待ってましたとばかりに夏がやってきました。 夏空に太陽が降り注ぐ中、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

私共も いつもならばこの時期ドームにプロ野球観戦に出かけたり、プチ旅行や家内の関西の実家に顔を出したり、墓参りや、県外に住む子供たちの帰省の予定を聞き家族での食事会の予定を立てたり・・・と、次々とお楽しみが待っているこの頃ですが、今年はそんな訳には行きません。 ドームでのプロ野球観戦は無し、関西の妻の実家行きも夫婦での旅行もとりやめ、県外に住む長女家族や次男の帰省も中止し、長男のお嫁さんも兵庫県への帰省を諦め(/ω\)今年は各々がそれぞれの居場所で静かに過ごしましょう!という事におさまりました。

帰って来るな!とも、帰るな!とも言えずなんとも複雑な心境でしたが子供達も冷静に考えてくれたようで意外とすんなりALL中止!に賛成してくれました(*^^)v 子供達に会えない寂しさは募りますが今は我慢の時と捉え、きっとまた皆が元気で再会できる日がくるはず!だから今は辛抱辛抱”(-“”-)”

もう何か月も医療の現場で患者の命を助ける為、コロナ感染の恐怖を背負いながら戦い続けている医療関係の方々・・・マスク跡がすれて傷になり血を滲ませながらも戦っておられる姿を想うと個人の小さなワガママなんか言ってる場合では無いと痛感します。 今は政府の方針やマスコミの発言を参考にしながら、そんな中で自分の考えをしっかりと持ち、ブレる事無く日々を進んでいくしか無いです。自分を守れるのは自分で家族を守れるのも自分自身ですから(-_-)

気温と湿度がグングン上がり、熱中症の危険が高まってきました!睡眠と栄養をしっかりとり無理は禁物を胸にこの夏を乗り切りたいです。


近況の社員の様子と、いつものこの頃の孫達の様子載せます♬


今年の夏は・・・

↑安来市危険物保安協会様より、危険物業務の保全にあたり、表彰して頂きました。

今年の夏は・・・
今年の夏は・・・
今年の夏は・・・