ブログ

2022
9.14

山陰の空と近況

お盆も過ぎ、秋のお彼岸を迎える季節となりました。
夏から秋に変わるこの頃の空の色は微妙。晴れるんだか、一雨降るんだか・・・。
5年程前に東京から姪っ子が仕事で出雲へ訪れ5日間程の滞在をした事がありました。その時はお互い予定が合わず会えずじまいでしたが、その姪っ子から1泊目の朝、慌てた電話が、、、「ちょっと! 朝なのに空の色が変なんだけど( ゚Д゚)。なんか空からが大蛇でも出てきそうな空の色なんだけど!大丈夫かな?」と、(笑)。いえいえ、なんも出てきませんけん。山陰ではそれがふっつーーーです。朝から広がる薄いグレーのどよ~ンとしたこの感じ。それ普通ですよね。山陰では、そのおんぼらとした空の色が落ち着いていいんだがん♪ と、説明しておきました。

 今、人気のアウトドアですが都会で暮らす次男がこの頃アウトドアにはまったようで、コンロやテーブル、ランプやテント、、、と、えらい勢いでキャンプ用品を買い揃えてまして週末になると友達と2人で郊外のキャンプ場へ向かいBBQを楽しんでるようです。ラインで写真が送られくる度にキャンプ用品が増えていくのが見てわかります。用品を買い揃えるには結構な費用をつぎ込んでいるはずですので本人のお財布が心配ではありますが、こうやって部屋から出て自然の中で遊ぶ時間も大切かなと。さて、どこまでのぼせるのか観察したいと思います(*^^)v

 第7波ではコロナウィルス感染者数がまた莫大に増え私の身近でもチラホラ感染の話を聞くようになりました。ただ感染者数が増えはしているものの、世の中を見渡すと皆さんコロナウィルスとまさしく共存し、生活も仕事も上手く両立をはかっておられるような気がします。ウィルスの変化に負けないよう人間も進化していかなくてはなりませんね。

 おかげさまで元気に育ってる孫達5歳・4歳・2歳のこの頃です♬

 

山陰の空と近況
山陰の空と近況
山陰の空と近況
山陰の空と近況
山陰の空と近況
2022
9.16

令和4年 安全大会

今年は3年ぶりに安全大会を開催しました。
コロナ禍により、止む無く人数を例年の3分の1程度とし、短時間ではありましたが、安全についての講習を受け、現場作業の安全を基本から見直しました。
1つ1つの作業を丁寧に、無駄なく、そしてお客様に喜んでいただけるように今回の安全環境衛生大会での学びが今後、益々充実した仕事に繋がるよう努力して参りたい所存です。

令和4年 安全大会
令和4年 安全大会
令和4年 安全大会
令和4年 安全大会
令和4年 安全大会
2022
1.19

新年あけましておめでとうございます。

 

新年あけましておめでとうございます。

気が付けば年が明けてから早くも3週間が経とうとしています。

山陰方面は比較的お穏やかな天気の中で年始を迎える事が出来ました。

万全な対策をとり、わずかな時間でしたが我が家も久々に子供や孫達の顔が揃い初詣へ。健康と幸せを祈願して参りました。そしたら運よく吉兆さんに出会い手を振ってもらいましたよ(*^^)v 新年早々なんだか嬉しくなりました。

その後、お正月はこれといって行くところもなく、のんびり過ごしておりましたら知り合いの方が南天の苗木を届けてくださいました。ご自宅庭の南天の木の株分けだそうです ^^) 早速、肥料入りの土を買って帰り植え付けてみました。肥料も何がいいのかよくわからないまま、直感で買って植えてみましたが・・・どうか無事に根付きますように!(^^)!

そう、コロナもこの頃はまだおとなしかったような気がします。

予感的中でしたね。どなたの予感??? もう今となってはどなたかはわかりませんが、見識者の方々がご指摘しておられたように、オミクロンが爆発的に流行り始めました”(-“”-)”第6波です。あー、去年のクリスマス頃は平和でよかったな~としみじみ思いだします。

3回目の接種についてニュース等でアナウンスが流れるようになりましたがワクチン接種については様々な意見が渦巻く中、個人的には3回目についても順調に接種が出来る環境が早々に整う事を望んでいます。現実は社員旅行や会食も、お楽しみはもう少し先になりそうですね。1月5日 地元の八幡宮さんにて恒例の弊社の安全祈願祭を執り行い、今年1年の業務の無事を祈念していただきました。皆様におかれましても健康維持と益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。

 

昨年の秋からの孫達の成長の様子です♬

新年あけましておめでとうございます。
新年あけましておめでとうございます。
新年あけましておめでとうございます。
新年あけましておめでとうございます。
新年あけましておめでとうございます。